Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連載小説『爛熟』44

 その部屋には、詩人は存しない。ギター弾きと小説家が語り合う。
 「おまえ、なんであんなもの、書いたんだ!?」
 「・・・何故、でしょうね?俺にも判らないですよ。」
 「ちったあ、奴の気持ち、いや、お前が判らねえはずはねえんだろうけどな・・・ちょっと逸ったんじゃああるまい?」
 「・・・・・・」
 「あいつにしては珍しくおまえのことを詰ってたぞ」
 「・・・・・・」
 「知らねえぞ。ああいうことは、案外、火種に、いや、十二分に火種に成りうるぜ。」
 「・・・どのみち、却下でしょうから。ああいう類のものは、まあ言わば、ひとつの鞘(さや)に収まるというか、案外、他者が想うほど大きくはなりませんよ。」
 「よく言うぜ。おまえ、やっぱ、どうかしてるわ。おかしいぜ。なんでそう、断言出来る!?馬っ鹿だよ、てめえは。・・・事態を甘く見てる。言っとく。いまにてめえの言う事態は、まさに火の粉とも言うべき凄まじい狼火となって、てめえを包み込む。俺は知らねえよ。」
 「またぁ、そんな脅すようなことを、言わないでくださいよ。」
 それは、ギター弾き特有の予言・・・予言じみた不遜な言い草。
 「てめえは逸ってる。俺にはよく判る。てめえの書く世界が、この世に蠢く輩(やから)共にはうまく伝わらねえ。だから、てめえは逸った。まずは世間に届かせようと躍起になること自体が、そもそもの間違いなのよ。俺なんかは、ずっと先(せん)、そんなものは捨てちまった。俺は市井のギター弾き、よ。だから、なんなんだよ。それ以下でも以上でもねえ。ただ唄うだけ。ただ唄いたいことを唄う、喚(わめ)くだけ。誰の評価も糞(くそ)も要らねえ。俺は俺、ひとはひと。他人の言うことは戯言(たわごと)。俺の言うことは、迷い言(ごと)。ワハッハッハッ」
 欄干(らんかん)で、ぽろんぽろんと爪弾く。濁声(だみごえ)とアコースティックギターの音色、のみ。沁みこむものはつまり、この世情の呻き声、のみ。
 小説家は、ほっと溜息を漏らす。
 詩人は、そこに居ない。
 或る、遠い遠い、ずっとかなたの日に呟きあった、ふたりだけの交(かよ)い言(ごと)。
スポンサーサイト

Appendix

Literature sight-seeing『風、早暁記。』

全タイトルを表示

introduction

風友仁(かぜともひと)

Author:風友仁(かぜともひと)
 
 沖に出たらば暗いでせう、
 櫂から滴垂る水の音は
 昵懇しいものに聞こえませう、
 ――あなたの言葉の杜切れ間を。

 月は聴き耳立てるでせう、
 すこしは降りても来るでせう、
 われら接唇する時に
 月は頭上にあるでせう。

 あなたはなほも、語るでせう、
 よしないことや拗言や、
 洩らさず私は聴くでせう、
 ――けれど漕ぐ手はやめないで。
   中原中也『湖上』拠り 
*『爛熟』この書を我が畏敬のひとり、中原中也の御霊に捧ぐ。


*an information desk *
皆々様の厚きご支持、心より傷み入ります。有難うございます。

*新たなる風の舞、ここに興つ。*
*謹告*当オンライン小説サイトでは、大変申し訳ございませぬが一切のコメント・トラックバック等は諸事情に拠り、お断りさせてもらっております。どうぞご了承くださいませ。*尚、この小説に関する全ての帰属権並びに著作権は筆者、風友仁にございます。個人で愉しむ以外のコピー、それらを商用の配布等に用いたりする行為は法律で禁じられておりますので是非、お止めくださいませ。現在公開中のものにつきましては、何の予告もなく、加筆、訂正、語彙、言い回しの変更、削除等行われる場合がございますが、それらについての更新情報等は行っておりませんのであらかじめご了承下さいませ。
*今後とも『爛熟』並びに風友仁の綾織る世界観にどうぞご支持、ご声援のほどを、宜しくお願い致します。
 
  2006・1・15 心を込めて。
         風友仁

*連載小説『爛熟』に就きまして*
 この物語は、空想の物語であり、一部事実を基に脚色なされておりますが、登場する人物及び団体の名称等、ある特定の人物及び団体等を示唆、揶揄、誹謗、中傷する類いのものではありません。飽くまでも架空の物語としてお読みくださいませ。またもしや名称、団体名等が同じでも飽くまでも架空の物語でありますのでその点、どうぞお知りおき下さいませ。皆様のご理解の程、何卒宜しくお願い致します。著者・風友仁


*1・29 site renewal

translate this blog into

Communication in this place

名前:
メール:
件名:
本文:

A collection of wise remarks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Literature sight-seeing『風、早暁記。』

全タイトルを表示

QRコード・ようこそ携帯にて風の棲家へ

QRコード

a weather forecast


-天気予報コム- -FC2-

What kind of day is today?

Lc.ワードハイライト

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。